2016年1月

物損事故は無事故・無違反になるのか?

道路交通法による交通事故の定義によると、物損事故とは、人の死傷がなく器物の損害のみが発生した事故を物損事故と定 […]


公道以外で起きた事故はどのように扱う?

いつどこで起こるか分からない「交通事故」ですが、もし公道以外の場所で起こった場合はどのような扱いをするのでしょ […]


事故が起きた、どの程度で警察に連絡すべきか

自動車を運転している時に、事故とは何かを考えないと成りません。相手が弱い立場の人、自転車等の軽車両の人に怪我を […]


社用車の運転事故における会社の取るべき責任は?

企業が取引先などに営業に向かう際社用車が用いられますが、もしこの車を運転中に事故を起こしてしまった場合、企業は […]


通勤時の事故に対して会社が責任を取る必要性がある?

仕事のために業務車両を運転して、業務中に事故を起こせば、当然会社として使用者責任や運行供用者責任が問われます。 […]


事故の責任!同乗者の開けたドアが原因だった場合

車を運転する時にはさまざまなことに気を付ける必要がありますが、車を停車させた後にも気を付けなければならないこと […]


責任はどこにある?飛び出しを避けて起きた事故の場合

自動車を運転している以上はどんなに安全運転を心がけていても事故に巻き込まれる場合があります。対向車のはみ出しや […]


恐怖!知らないと損をする飲酒事故の罰則とは

飲酒運転による自動車事故に対する罰則は、年々厳しくなっています。たとえば運転免許に対するものとしては、酒酔い運 […]


警察に頼むべき?責任の割合と事故発生食後について

交通事故は嫌なものです。また、その後の事故責任について争いにならないためにも、現場検証はしっかりと警察の方を交 […]


こういうときはどうする?交通事故に遭ってしまったときの基礎知識

「自動車社会」と呼ばれる現代の日本、毎年沢山の交通事故が発生しています。自分には関係ないと思っている人でも、い […]


最近の投稿