大事な車を手放すなら!損をしないための方法

中古車売却をするとき、得をする人と損をする人がいます。
高く売却している方は、事前に愛車の相場を複数社で調べているのです。
事前に情報収入して知識をつけておくことで、業者と対等に交渉できます。
安く売却してしまう方は、相場を調べることをしていません。
そのまま業者に持ち込んだり、出張査定を頼んだりしています。
相場を知らないため、業者と対等に交渉などできません。
相手はプロですから、売り手に知識があるかどうかは1分で見抜きます。
知識がないとわかれば、相当に安い金額を出してくると考えていいでしょう。
どの程度安く買い叩かれるかについては、査定スタッフのさじ加減一つです。
売上至上主義のスタッフに当たれば、相場の半値以下で買い取られることもあります。


しかし、売り手は相場を知らないので、業者の口車に乗せられてそのまま売却してしまいます。

大事な車を手放すなら、必ず複数社で見積もりを受けることです。
今はオンライン査定サイトがあり、自宅にいながら査定を受けることができます。
一括見積もりが可能なので、1社も10社も時間は変わりません。
オンライン査定を受けておくだけで、相場よりも高く売ることが可能になります。
相場の知識の有無により、20万円以上は売値が変わってくることは普通です。


最近の投稿