日帰りで楽しむ!ルートの決め方

日帰りでドライブする時にルートの決め方は非常に重要となってきます。なぜなら、1日で運転できる適切な時間はそれほど多くありませんし、運転時間に時間を割いてしまうとドライブ先で観光やグルメなど楽しむ時間が少なくなってしまうからです。

まず全体のおおまかな行程を決めてしまいましょう。
例えば、朝9時に出発して夜の18時に帰宅するとします。片道2時間と決めてしまえば、観光やグルメに5時間使うことが出来ますね。
昼食に割く時間は1時間ですから、4時間を観光やグルメに使いましょう。1つのスポットに2時間以上滞在することは稀ですから、つまり2カ所ドライブ出来るわけです。


 

次に2カ所をどのように決めるか考えていきましょう。
1カ所目は昼食時に行く場所、もう1カ所は14時頃に行く場所です。自ずと1カ所目はおいしいご飯がある場所を探して、2カ所目はそれほど離れていない場所を探せばいいのです。14時頃でしたら昼食をとってお腹が膨れている頃ですから、例えばたくさんの花を観賞できる自然公園や、高尾山のようなゆるやかな山へ行くのもいいでしょう。
鎌倉のような神社やお寺を見るだけでも結構いい運動になります。

このように全体のおおまかな行程からざっくり決めてしまえば、ルートも自ずと決まってくるのです。


最近の投稿