体験施設もあるいちごの里よしみ

道の駅といえば、ドライバーや同乗者の車内での疲れを取る場所というイメージがあります。
しかし埼玉県吉見町にある「いちごの里よしみ」は、道の駅とは思えない様々な施設が併設されています。
休憩だけではもったいない?がっつり楽しめる道の駅の施設をご紹介します。

駐車場から出ると目に入る円形広場は、いちごの形をかたどった広場です。
出店スペースもあるため、誰でもフリーマーケット風の出店が可能です。

道の駅と言えば食堂や売店が楽しみという方も多いのではないでしょうか。
食堂では地粉を使ったうどんが人気メニューとなっています。
いちご柄のかまぼこが可愛く浮かぶうどんは、味も文句無しです。
簡易売店では、いちごソフトクリームやみそおでんが楽しめます。
売店ではいちごのスナックやジャム等が数多く並んでいます。
うどんに浮かぶかまぼこも、お土産として購入可能です。


 

体験施設も併設されており、要予約ですが、うどんの手打ち体験ができます。
講師がしっかり指導してくれるので、誰でも粉からうどんが作れます。

直売所とはまた違った笑天街では、花屋や地元グルメ店が軒を連ねています。
吉見のB級グルメがここで一気に味わえます。
定期的にイベントも開催されているので、立ち寄る際にはチェックしてみて下さい。

公園広場には、大型複合遊具や全長17mのローラー滑り台、芝生広場があります。
大人も子供も車内でじっとしていたストレスを一気に発散できます。

車ではもちろん、最寄駅からバス乗り継ぎでのアクセスも良好。
ドライブの休憩目的でも、目的地としても利用できる道の駅です。


最近の投稿