都心からすぐ行ける埼玉の魅力

埼玉県は東京都心から近いにもかかわらず、豊かな自然と水に恵まれているのが魅力です。ドライブで訪れる場合には、首都高速道路からのアクセスがしやすいために、日帰りでも十分に楽しめます。一般道は中仙道や川越街道を使えば、川越や浦和方面へも短時間で向かうことができます。


 

埼玉県で人気のドライブスポットとしては、西部の秩父地方が代表的です。関越自動車道の花園ICで下車して、国道140号線を進めば、荒川沿いの渓谷美が堪能できます。秩父鉄道と並走する区間は、断崖絶壁の風景が特徴ですが、紅葉の時期になると美しさは倍増します。

埼玉県の秩父は、三波川変成帯や秩父盆地の複雑な地形が特徴で、名水が多い地域でもあります。秩父のシンボルとなる武甲山は、石灰岩質が特徴の山ですが、豊富な伏流水を育んでくれる山でもあります。武甲山の周辺をドライブすれば、名水も同時に汲むことができて、良いお土産にもなります。

埼玉県の中部から東部にかけては、広大な関東平野の一部となり、天気が良ければドライブ中に富士山を眺めることもできます。荒川沿いからも富士山がよく眺められますが、羽根倉橋や幸魂大橋からの眺めが特に見事です。北部の熊谷市や深谷市まで来れば、上毛三山の赤城山もよく見えて、冬には赤城おろしの空っ風も体感できます。


最近の投稿