輸入車や外車、高級車を高く売却する方法

国産車と比べて、輸入車や外車は高額なので、格安で購入ができる中古車市場では人気があります。ただ、一口に輸入車と言っても、メーカーや車種によって需要の多いクルマと少ないクルマがあり、それによって買取価格にも差が生じます。傾向としては、ベンツやフォルクスワーゲンのようなドイツ車は耐久性や信頼性が高く、高級感もあるので高値での買取が期待できますが、イタリア車やフランス車などは、高勝率が高いというイメージから、新車価格に比べると買取価格が低く抑えられてしまうことが多いようです。


 

しかし、輸入車や外車などの高級車を相場よりも高く売却する方法はあります。それは輸入車や外車を専門に扱っているような中古車店をはじめ、複数の買取店を競合させ、買取価格を競い合わせるようにすることです。1社からだけ査定をしてもらうと、どうしてもその買取店の言い値で決まってしまいます。ところが競合させると、他の買取店よりも高値を付けないと、買い取ることができないので必然的に査定額がアップしていくという仕組みです。オークションさながらに買取価格は吊り上がっていきますので、最終的には一般的な相場よりも高額買取になることが多いです。


最近の投稿